車売却エキスパートナビ

洗車や室内清掃で査定価格もより高くなる

車売却をする前にチェックすべきポイントはいくつかあります。これらを抑えておくことで、より確実に失敗することのない売却査定をすることができます。

 

まず第一に洗車をするということです。当たり前のことですが、これすらしっかりやらない方がいます。洗車の中でも簡易洗車ではなく一番グレードの高い、内部の隅々まで掃除してくれるものがいいでしょう。こうして買取に対する本気度を示すことによって、査定価格もより高くなる可能性があります。

 

必要書類が全部揃っているかチェックする

これも当然のことですが、車を売るために必要な書類がすべて揃っているかをチェックする必要があります。中古車にとって次の車検がいつかというのは、価格を決める重要な要素の一つですから、車検証は当然必要です。

 

また、自動車税などをしっかり払っているということを証明するための書類も必要です。基本的に、日頃からこうした自動車に関する書類を一箇所にまとめておき、それを全部持っていくようにすれば間違いはないでしょう。この方法が素人の方にとっては一番簡単だといえます。

 

このやり方なら中古車を売りに出す時だけではなく、保険の契約でも乗り換えでも何でもその書類セットをそのまま持っていくだけでオーケーだからです。

 

どのくらいの売却価格を下回ったらNGか決めておく

買取価格を決めるのは業者の方とはいえ「この価格を下回ったらさすがにNG」という基準は誰にでもあるかと思います。相場と照らしあわせて「これより下がることがあったら絶対におかしい」というラインです。

 

そうしたラインを売却に出す前にあらためて確認しておきましょう。そうして、それを下回ったら断固として売らない、という意識を固めておく必要があります。でないと、気が弱い方は業者に流されてしまうこともあるからです。

 

一括見積もりで他の業者と比較しておく

当然ですが、何よりも先に一括見積もりをしておく必要があります。そして、いくつかの業者をピックアップした上で、一つ一つの売却に臨む必要があります。他の候補があれば一つの候補で向こうの言い値で売ったりする必要がないので、こうした候補のピックアップを先にしておくというのは、交渉を有利に勧める上で何よりも重要なことだと言えるでしょう。ぜひ意識してみてください。

車を売却する前にチェックするポイント | 車売却エキスパートナビエントリー一覧